カイロで健康

カイロプラクティック・オフィス・レポート

2007年
6月

●320号 6月 27日 今は
●319号 6月 20日 足長の反転
●318号 6月 13日 右膝痛
●317号 6月 6日 磁石入り靴

●320号 2007年 6月 27日 ・・・・今は

●はじめに
50歳代、男性、現場事務
前日にゴルフの打ちっぱなしに行って、ギックリ腰。
車の運転が出来なくて、タクシーで来院

・症状と結果
左仙腸関節、腰部、腹部の筋肉が炎症
2回目、3日後、50%程度改善。腰部がまだ炎症。
3回目、10日目、また動けなくなっててタクシーで来院。

過去のカルテを見ると、3年前にも同じ現象が発生。
「炎症が修まらないんですけど、ベルトは今は使ってないんですよね?」
「今は外して来ました」???

「えっ、今は使ってないけど、仕事では使っているのですか?」
「帰ったら、使ってますけど」

「ひょっとして3年まえにも使ってました?」
「もう何年も」

「それで、炎症と変色跡があるんですね」

4回目、14日目、徐々によくなってきた。自分で運転して来院。
5回目、18日目、だいぶよくなってきた。起きあがりもスムーズ。
6回目、23日目、ほとんど大丈夫。

・あとがき
腰椎ベルトで弱った腰に、ゴルフの打ちっ放しがトリガーになってギックリ腰になったようです。
それにしても、「今は使ってません」は、患者さんの今は、今現在、この場では使っていないのことで、私は、昔使っていたがもう使って無いと判断したので行き違ってました。
表現は難しいですね。

■7月の本は、「ピクトさんの本」です。
テレビのCMでも活躍していますね。

■タカから、今週は、
お腹の不調から腰痛になった患者さんが多く来院されました。
冷たい飲み物で冷えたり、消化不良だったりして腹部の筋肉が弱って、立ち上がった時に、ギクリと来たようです。
お腹の冷えには、手を当てるとよくわかります、用心しましょうね。
7月も皆さんの健康と元気をお祈りいたします。

●319号 2007年 6月 20日 ・・・・足長の反転

●はじめに
30歳代、男性、建築業
6ヶ月前から腰痛、最近動けなくなるほど痛いときがある。

・症状と結果
初検時 左足が短い 左仙腸関節、腰椎4番のズレ。コルセットによる胸椎12番変形、筋力低下
2回目5日目、やや楽になってきた、左足が長い(反転)、左仙腸関節調整。
3回目10日目、ほぼ大丈夫。両足そろう。歩行、屈伸OK

・あとがき
最初にコルセットを外されたので、使用と位置はすぐ判別できました。
長期に渡り使用していたので、コルセット上端が当っていた胸椎12番の変形も診られていました。そのことをお話したところ、足の付け根が痛いときもあったそうです。
足長の反転は、2・3回目に出ることが多く思います、反転が出る患者さんは回復が早い気がします。

■HPは、「まくら無しで腰痛
内容は推測の域です。が、、まくらが合うと再発はしないことから、影響は間違いないです。

■タカから、「縁台」完成しました。
手動鋸で切ったので、直角がネックでした。日曜大工と言うことで満足。

●318号 2007年 6月 13日 ・・・右膝痛

●はじめに
50歳代、女性、主婦、8ヶ月前から右膝が痛くて歩けない、
膝関節内注射2回、漢方薬処方

・症状と結果
両仙腸関節、腰椎1番、4番のずれ、右膝関節の変形
2回目、1週間目、だいぶ楽になってきた、漢方薬止めても、膝のうずきはない。
3回目、2週間目、ほとんど普通に歩いても、痛みもない。

・あとがき
高血圧、糖尿と回復条件はよくありませんでした、膝の変形も診られるので、どこまで回復するか心配していました。
新快速で1時間半の遠方でしたが、治そうと通ったのが幸をそうしたのかも知れません。

遠方から通われる方は、回復がいいことが多いように感じます。
遠いから、大変だから、早く治さなきゃ、と言う精神面が回復に結び付いているように感じます。

■タカから、そろそろホタルが、飛ぶようになってきました。
日本の夕日百選を見て・・・どこかで夕飯食べて ・・・ホタルを見に行く・・・見に行く
光るタイミングが幻想的で、心を洗われますね。

●317号 2007年 6月 6日 ・・・・磁石入り靴

●はじめに
60歳代、女性、10ヶ月まえから右膝が痛くて歩けなくなってきて来院

・症状と結果
右仙腸関節、腰椎3番、頸椎2番のずれ、足の裏の局部硬直
健康サンダル、磁石入り靴、磁気まくら使用を中止。
2回目、1週間目、だいぶ楽になってきた。
3回目、2週間目、ほとんど大丈夫。

・あとがき
触診であまりに足の裏が、局部硬直していたので、靴を見たところブツブツがついていて、土踏まずに大きな突起があり、たずねたところ磁石入りでした、磁気製品が大好きな患者さんでした。
たぶんブツブツや突起の圧迫よる痛みで、他の痛みを感じにくくするブロック作用をねらったと思われます。

●HPは、「ビーチボールバレー」です。
患者さんは、ビーチバレー とか ソフトバレー と言われるんです。

■タカから、父の日
嫁方のおじいちゃんが80才なんで、なにかできないかなって考えてました。
足腰が弱ってきているので、作業場でビールケースを逆さにして座っています。
ビールケースは高さが315mmなので、もう少し高いと立ち上がりやすくなります。

そこで父の日プレゼントは、縁台にしようと作っています。
高さが重要なポイントで調べると、市販品の標準高さは40センチ前後、施療室の待合い椅子が38センチでした。

以前、おじいちゃんが、待合い椅子に座っていい感じでしたので、高さは、38センチ の設計にしました。
明日で形になるかな。。。

カイロで健康 「はじめに」へ戻ります >>