www.ElvisWorld-Japan.com

(Compiled by Haruo Hirose)
www.ElvisWorld-Japan.com

'68 Comeback Special
50th Anniversary Edition
(5-CD/2-BD/Book)
(日本語翻訳 ブックレット 封入)

US盤(日本限定) 発売中
'68 Comeback Special
50th Anniversary Edition
(5-CD/2-BD/Book)

US盤 発売中

www.ElvisWorld-Japan.com


(Dec. 4, 2018) (Oct. 4, 2018)

"Elvis All-Star Tribute" (NBC)

Celebrating one of the greatest musical events in television history, NBC will honor a true legend when it airs "Elvis All-Star Tribute," a look back at the network's iconic 1968 special that put Elvis Presley back on the map. From Ken Ehrlich, veteran executive producer of the Grammy Awards and a multi-Emmy Award nominee, the two-hour special will feature an all-star group of music superstars who will pay tribute to Elvis, recreating the spectacle - even the staging - of that legendary night. Elvis' December 3, 1968 special was his first live television performance since 1961 and a monumental television event. Dressed in a black leather jumpsuit and playing with a full band in front of an intimate audience, the telecast was hugely popular and was, in fact, the No. 1-rated show on NBC that season. In addition to musical performances, the special will showcase rare Elvis footage, outtakes and interviews from those involved in the special, including Director Steve Binder. Whether you're a lifelong fan or just getting to know Elvis, this is an event not to be missed. "Elvis All-Star Tribute" is executive produced by Ken Ehrlich and produced by Ken Ehrlich Productions.

 "Elvis '68 Comeback Special" の50周年記念番組が "Elvis All-Star Tribute" に番組名が変わり、 放映日も 来年の2月17日に 決定しました。 予定される パフォーマーは・・・

  • Blake Shelton (Host)
  • Shawn Mendes
  • Adam Lambert
  • Kelsea Ballerini
  • Jennifer Lopez
  • Carrie Underwood
  • Keith Urban
  • Ed Sheeran
  • Little Big Town
  • Josh Groban
  • Post Malone
  • Alessia Cara
  • Mac Davis
  • Darius Rucker
  • Miranda Lambert
  • Yolanda Adams
  • John Legend
  • John Fogerty
  • Dierks Bentley



(Dec. 1, 2018) (Nov.17, 2018)

 トランプ大統領、11月16日の 「大統領自由勲章」授与式と、 11月26日の テュペロ訪問の映像に 字幕を 付けてみました。

プレスリーに最高勲章 = ベーブ・ルースも受章 ― 米

 【ワシントン時事】米ホワイトハウスで16日、 文民最高位の「大統領自由勲章」授与式が行われ、 オリン・ハッチ上院議員や ナショナル・フットボールリーグ(NFL)元選手の ロジャー・ストーバック氏らに メダルが贈られた。
 故人では歌手エルビス・プレスリーらが受章した。
 授与式ではプレスリーの曲が流れ、 トランプ大統領が記者団に 「私のアイデアだ」と自慢。 曲が途切れると 「これだから(担当スタッフは) 昇進の能力がないんだ」と 冗談を飛ばした。
 今年の受章者は7人。故人ではプレスリーのほか、 大リーグ伝説の名選手ベーブ・ルース、 2016年に死去した アントニン・スカリア元連邦最高裁判事が 名を連ねた。



(Nov.16, 2018)

We Call On Him (Glen Campbell with Elvis Presley)



(Nov.15, 2018)

2018 Graceland Lighting Ceremony

 グレースランドのクリスマス・ライト点灯式典は、 日本時間 11月16日 朝9時より行われます。



(Oct.24, 2018)


  (拡大

"'68 Comeback Special - 50th Anniversary Edition"

 やっと公式に発表されました。

www.graceland.com
www.elvisthemusic.com
www.sonymusic.co.jp (日本語)

 唯一、内容が不明な箇所は "Blu-ray Disc 2" の最後の "Blu-ray Special Feature Re-Cut" の部分。 公式発表では 時間までは 書いてませんが、 裏情報では 12分24秒 の映像となってます。

[Blu-ray Disc-1]

  • Originally Broadcast on Dec. 3, '68 (57:13)
  • Sit-Down Show #1 - June 27, '68 (52:16)
  • Sit-Down Show #2 - June 27, '68 (51:43)
  • Stand-Up Show #1 - June 29, '68 (30:50)
  • Stand-Up Show #2 - June 29, '68 (34:32)
  • Credits Roll (2:45)

[Blu-ray Disc-2]

  • Trouble/Guitar Man TV Show Opener (26:28)
  • If I Can Dream TV Show Closer (11:12)
  • Huh-Huh-Huh Promo (1:32)
  • Elvis Closing Credits Without Credit Roll (1:27)
  • If I Can Dream Special Music Video 2004 (3:15)
  • Gospel Production Number (1:27:48)
  • Guitar Man Production Number (1:35.51)
  • Blu-ray Special Feature Re-Cut (12:24)
  • Credits Roll (2:45)



(Oct.23, 2018)

10/21(日) TOKYO FM
村上春樹 「村上RADIO 〜 秋の夜長は村上ソングズで」

◆「Viva Las Vegas」(Shawn Colvin)
村上:エルヴィス・プレスリーの映画主題曲を ショーン・コルヴィンがカバーしています。 この「ラスべガス万才」という テーマ曲に関していえば、 ドク・ポーマスが作曲しただけあって、 さすがに出来がいい。 この曲のカバーには他にも ブルース・スプリングスティーンとか ZZトップとかいろいろあって、 どれも聴かせるんだけど、 このショーン・コルヴィンのカバーが 僕の今回のおすすめです。 コンテンポラリーフォークの女性歌手が こうしてしっとり歌うと、 曲の意外な側面が 浮かび上がってきますよね。
 エルヴィスは1960年に兵役を終えたあと次々に映画を撮るんですが、 「G.I.ブルース」 「ブルー・ハワイ」 「ガールズ!ガールズ!ガールズ!」あたりまでは、 お気楽なりに 映画的にも音楽的にも 充実していたんだけど、 「アカプルコの海」とか 「ラスベガス万才」あたりになると、 ちょっとだるいなあ感がでてくる。 僕も高校生のときに映画館で この映画を観て、 もういいかなぁと思った。 ちょうどその頃、 ビートルズが出現して、 ロック・ミュージックの世界で 大きな世代交代が持ち上がるわけです。

村上:実を言うと、僕はカバーソングのマニアなので、カバーで ちょっと違うテイストで 聴きたいなということが多くて、 つい集めちゃうんです。 カバーの鬼と呼ばれてます。 小説の世界で言えば、 芥川龍之介も昔の説話を 小説にしていますよね。 僕もある種の トリビュートみたいなのは やることはあります。 誰でも知ってる 有名な小説の部分を 換骨奪胎して変えて書くんです。

 村上春樹は以前にも、 神戸・三宮の国際会館で、 映画「ガールズ!ガールズ!ガールズ!」を観たと 書いてました。



(Oct.12, 2018)

<エルヴィス関連TV番組のお知らせ>

関口宏の人生の詩U

 BS-TBS 10月13日(土)お昼12時00分〜12時54分
 ゲスト、小泉純一郎
 エルヴィスについて 少し話すようです。



(Oct. 5, 2018)

Christmas at Graceland



(Oct. 5, 2018)

Celebrate Christmas at Graceland

 11月15日に、グレースランドで行われる クリスマス・ライト点灯セレモニーの ゲスト名が発表されました。 予想された Kellie Pickler でなく、 同じくアメリカン・アイドル出身の Scotty McCreery と Marty Stuart となりました。 セレモニーの後、 Scotty McCreery のミニ・ライブが 予定されています。
 2018 Graceland Lighting Ceremony は 日本時間、11月16日 午前9時から ライブ中継されます。

 クリスマス・ライト点灯セレモニーの後、Hallmark製作のTV映画、 "Christmas at Graceland" の試写会が Elvis Presley's Memphis 内の サウンドステージで行われます。 これには監督の Eric Close と主演の Wes Brown が出席予定です。

 また、ディズニーが 「リロ・アンド・スティッチ」 (Lilo & Stitch) の実写版の製作を 発表しました。 来年公開予定の「アラジン」実写版のチームが そのまま移行するようです。 2002年公開のアニメ版 「リロ・アンド・スティッチ」では エルヴィスの曲が 多く使われました。



(Sep.26, 2018) (July 20, 2018) (July 14, 2018)

"Christmas at Graceland"

 米国、Hallmark チャンネル製作のTV映画、 "Christmas at Graceland" の放送日が 11月17日に決定しました。
 今日、公式サイトが開設されました。 残念ながら VIDEO は見られないようですが、 PHOTOS は楽しめます。

 グレースランド恒例のクリスマス・ライト点灯式典が 今年は 11月15日に行われます。 主演のケリー・ピックラーが 登場するものと 思われます。 ケリー・ピックラーは、 エルヴィス特集があった2006年の 「アメリカン・アイドル」で 6位になった人です。
 また、 "Christmas at Graceland" とタイアップした クリスマス・アルバムも 出ると思われます。



グレースランドに雪が・・・(?)

7月12日より、Hallmark 製作のTV映画 "Christmas at Graceland" の撮影が始まりました。 主演はカントリー歌手の ケリー・ピックラー (Kellie Pickler)。 年末に放送されます。



(Sep.26, 2018) (Sep.15, 2018)

"'68 Comeback Special - 50th Anniversary Edition"
5-CD/2-Blu-ray Box Set, $149.98
Release Date; November 2018

  • Definitive box set chronicles the pivotal NBC-TV special that helped Elvis Presley reclaim the title of "The King Of Rock and Roll"
  • Original Special included spirited "sit-down" performances with Elvis and original band members Scotty Moore and DJ Fontana plus then-new material, including the classic "If I Can Dream"
  • 5CD/2Blu-Ray box set offers all previously released audiovisual material from the special including rare outtakes, plus deluxe book with rare photos and a newly-compiled oral history of the making of the program


 2枚のブルーレイの合計収録時間は 470分となってます。
Blu-ray Disc 1 (229min.)
  • Original Broadcast Version
  • Sit-down Show #1
  • Sit-down Show #2
  • Stand-up Show #1
  • Stand-up Show #2

Blu-ray Disc 2 (241min.)

  • Trouble/Guitar Man TV Show Opener
  • If I Can Dream TV Show Closer
  • Gospel Production Number
  • Guitar Man Production Number



(Sep.13, 2018) (Sep.11, 2018)

Elvis' Home Recording Tape Found
Bad Nauheim, Germany in April 1959 or later

 下のYouTube動画は速攻で削除されました。 尚、テープには、 新聞記事を読み上げてる ラマー・ファイクの声も 録音されてまして、 その内容から、 録音日は 1958年12月21日の 日曜日だろうと 推測されています。

 約60年も前の軍隊時代のドイツで 録音されたテープが 発見されました。 今まで、中身が空のテープの箱だけが 見つかっており、 レコーディング・セッションの本には 紹介されておりましたが、 今回、テープ本体が 見つかりました。

後半部分が今回発見されたテープ
 59:04 He Knows Just What I Need
1:21:06 Cool Water
1:25:30 Like A Baby
1:27:57 His Hand In Mine
1:30:30 Young Love
1:31:39 His Hand In Mine
1:33:40 Return To Me
1:34:12 His Hand In Mine
     Unknown songs
1:42:19 Are You Sincere
1:43:00 Are You Lonesome Tonight
1:46:16 Stand By Me
1:52:00 Just A Closer Walk With Thee
1:53:06 Take My Hand, Precious Lord
1:54:01 Oh, Lonesome Me



(Sep. 9, 2018)

Hurt - Hound Dog (June 21, 1977 - Rapid City)

Teddy Bear - Don't Be Cruel (June 19, 1977 - Omaha)

How Great Thou Art (June 19, 1977 - Omaha)



(Sep. 3, 2018)

この訳には 悩まされました



(Aug.27, 2018)

WOWOW "ザ・サーチャー" 再放送 予定

エルヴィス・プレスリー:ザ・サーチャー 〜 キング・オブ・ロックの魂の記録

再放送スケジュール:
前編 9月6日(木)夜6:45〜 WOWOWライブ 字幕版
再々放送 10月27日(土)朝8:00〜 WOWOWライブ 字幕版
再々々放送 11月18日(日)朝9:00〜 WOWOWライブ 字幕版
後編 9月6日(木)夜8:40〜 WOWOWライブ 字幕版
再々放送 10月27日(土)朝9:50〜 WOWOWライブ 字幕版
再々々放送 11月18日(日)朝10:50〜 WOWOWライブ 字幕版



(Aug.25, 2018)

エルヴィスのケープの色、覚えてますか?



(Aug.24, 2018)

オリコン ランキング

週間 アルバム ランキング 2018年08月27日付
  (2018年08月13日〜2018年08月19日)
  44位  推定売上枚数 1,043枚

デイリー アルバム ランキング
  2018年08月16日付 21位
  2018年08月17日付 24位
  2018年08月18日付 27位

週間 洋楽アルバム ランキング 2018年08月27日付
  13位



(Aug.23, 2018)

何でもいいから 僕にして



(Aug.21, 2018)

ケンタッキーは いつも雨だった



(Aug.20, 2018)

エルヴィスとアン・マーグレット、ボスはお前だ



(Aug.16, 2018)

キャンドルライト・ヴィジル 2018



(Aug.11, 2018) (July 11, 2018)

Elvis Fair in Yamano 2018

【日時】 2018/08/16(木) 〜 2018/08/17(金) 10:30 〜 20:00 【観覧自由】
【会場】 山野楽器 銀座本店 7F イベントスペース JamSpot

<日本テレビ系ドラマ『高嶺の花』主題歌に 「ラヴ・ミー・テンダー」決定!>
 エルヴィス・プレスリーの楽曲が 主題歌として起用されるのは 日本で初めて。 そして 日本企画 最新ベストアルバム 『ラヴ・ミー・テンダー 〜 グレイテスト・ヒッツ』 が緊急発売! 会場内では 上記CDをはじめ、 エルヴィス関連の CD/DVD/グッズなどを 販売いたします。

特別イベント開催!

★『エルヴィス・リスニング・パーティ & ミニ・ライブ』
【日時】 8月16日(木) 17:00 〜 18:30 (予定) 【入場無料】
 田中タケル氏(エルヴィスシンガー/研究家) のMCによる エルヴィスの曲を 大音量で聴く イベントです。 更に マイク片手に シンガーとなって 熱いミニ・ライブもあります!

★『エルヴィス・アナログ・レコード試聴会』
【日時】 8月17日(金) 18:00〜 【入場無料】
ゲスト:萩原健太氏(音楽評論家)
 音楽評論家の萩原健太氏をお招きして、 8/15発売 『エルヴィス・プレスリー登場!』の アナログ・レコード などを聴きながら、 エルヴィスについて お話しを伺います。

※ 会場はスペースの都合上、 お立ち見となる場合がございます。
※ 諸事情により、イベントの内容変更や 中止となる場合がございます。



(Aug.11, 2018) (Aug. 9, 2018)

Elvis Presley - Where No One Stands Alone (Official Music Video)



(Aug. 9, 2018) (Aug. 7, 2018)

Elvis Presley, The Searcher
(Limited Collector's Edition DVD)

$45.99
Oct.16 release

Limited Collector’s Edition Bonus Features
- 20-page digibook featuring images from the Graceland archive
- In Conversation with Priscilla Presley, Thom Zimny, Jerry Schilling and Scott Goldman

Elvis Presley, The Searcher (DVD)
$30.99
Oct.16 release

DVD Bonus Feature
- In Conversation with Priscilla Presley, Thom Zimny, Jerry Schilling and Scott Goldman



(Aug. 6, 2018)

The Making Of "Where No One Stands Alone"


www.ElvisWorld-Japan.com

Go to: Previous Elvis News (Jan.-July 2018)
Go to: Previous Elvis News (Aug.-Dec. 2017)
Go to: Previous Elvis News (Jan.-July 2017)
Go to: Previous Elvis News (Aug.-Dec. 2016)
Go to: Previous Elvis News (Jan.-July 2016)
Go to: Previous Elvis News (Nov.-Dec. 2015)
Go to: Previous Elvis News (Sep.-Oct. 2015)
Go to: Previous Elvis News (Aug. 2015)
Go to: Previous Elvis News (July 2015)
Go to: Previous Elvis News (May-June 2015)
Go to: Previous Elvis News (April, 2015)
Go to: Previous Elvis News (March, 2015)
Go to: Previous Elvis News (Jan.-Feb. 2015)

And More & More Elvis News since 1996.
www.ElvisWorld-Japan.com